June 13, 2017

ダンスパーティー

一年前に挿したアジサイが花が咲きました。
1年前に亡くなった母の庭で咲いていたのがとても美しくて、去年ひと枝もらって挿してみたのでした。今まで何回かアジサイの挿し木をやりましたが成功したことがなくて、なんでかな?母のパワーかなと思っているのです。ダンスパーティーという品種です。強い品種なんだろうな。Img_2034
もとは兄嫁さんが母の日にプレゼントしてくれたものです。

Img_2035


Img_2033こんな状態なので植え替えてやらないとです。


May 30, 2017

這沢

Img_2007
あっという間にバラが過ぎ、地味なクレマチスが脚光を浴びています。
2007年7月にうちに来た「這沢」長生きです。丈夫です。繁ります。実物は地味?です。

May 21, 2017

Img_1984
マダムアルフレッドルージュモン 弱々しくてなかなか綺麗に咲かないのですが、なんとか咲いたので。儚げだけど、オールドローズなので香りが格別だし花形もきれいです。2007年5月に購入したものです。


Img_1985

今年はバラが調子良いのですが、アルンウィックキャッスルは1番花が花首が垂れてしまい写真を撮る感じでなくてやっとまともなのが咲きました。2005年5月に買ってきたものです。

Img_1986

こちらは調子良い、パティオローズのハーディーヌーンです。たくさん咲いた姿を撮りたかったけど花持ちがあんまり良くないので咲き揃わないので。2009年2月に購入したもの。なかなか気難しく、うどん粉まみれになってたのですが有機の雫で今年は良い感じです。

» Continue reading

May 20, 2017

グレース

いつ買ったのかな?と過去のを見たのですが、初期のブログ誤って消したことがあってはっきりわからないのですが、2003年か2004年あたりです。バラショウのイングリッシュローズを扱ってたショップでアルバイトした時に買ってきたのです。
14年?経ってるけど土替えもほとんどやってないけど、今年は爆咲してベランダに収まらなくなっています。なんでかというとロゼア夢ばらプロジェクトさんの活性剤なのです。これに出会わなかったら辞めてたと思います。
Img_1963


Img_1964


May 18, 2017

国際バラとガーデニングショウ2017

日曜日から1日置いて火曜日に仕事が終わってから、また行ってきました。まだ見てなかったところ、見逃してたところを満喫しました。松本造園さんの「スパイダーシアターにようこそ」にも、もう一度見に行きましたら、デザイナーの女性がいらしてお話しできました。日曜日わからなかった植物の名前を教えてくれました。マニアックなお客さん2人も寄ってきていろいろ教えてくれました。
ここのは、発想がユニークでワクワクします。コンテストだからぶっ飛んでるくらいがいいと思いました。他のは営業ぽくて、きれいにまとまってるのばがりで個性がでてないと思います。
Img_1949ハシビロコウを探せ!どこかにハシビロコウがいます。


Img_1948

たくさん見て回り、日曜日見逃してた大好きなパティオローズさんでしばらく見惚れてました。大苗が素晴らしく良くてしかも2500円。欲しい欲しい!長い時間迷いましたが決められず、一回りして来ようとふらふらしたら、バラの家さんの日曜日に気になったバラが目が止まり、終了間際にこちらを買うことにしました。「クロッシェ」河本バラ園の娘さんのブランドの新作だそうです。新苗なのにパティオローズさんの大苗と同じ2500円。儚げな白バラにピンクが一滴入ったようなバラでした。ロゼア夢ばらプロジェクトの活性剤で元気なバラになるといいな。

Img_1947

東ティモールのコーヒーも買いました。なんでバラショウに東ティモール?
ま、安くてびっくり。大使館だからですよとのこと。なんか大丈夫そうと思い購入。アイスコーヒーにしたらスッキリして美味しいです。

May 15, 2017

国際バラとガーデニングショウ 2017

Image

今年のパンフレット、ポスター、軽くなってる印象。ちょっと客層と合ってない気がしました。私には合ってますが笑 日曜なので相当混むだろうなと思いましたが意外と空いてました。出展者も出店も減ってました。でも中身は格調高い素晴らしいものでした。バラ好きにはたまらないイベント。バラを撮っては名札を撮ってを繰り返しました。ベランダいっぱいで買えないのですが。あまりにたくさんバラや展示を撮りすぎて、なにをアップすれば良いかわからなくなったので、コンテストガーデンで気に入ったのがあったのでそれを載せます。

Img_1899

川崎の松本造園さんのガーデン展示作品 「スパイダーガーデンにようこそ」
デッサンとストーリーはこれ
Img_1910

植わってるのが珍しいのばかり。でも調和取れてて美しい。見たことのないオリジナリティな作品でした。出展者の方も若い方で発想が違うなと思いました。

Img_1900


Img_1901
なんだろ?これ ハナワギクだそうです

Img_1902ベルケアだそうです

ホンダの展示に使われてたクレマチスが可愛かったので買いました。

Img_1903

プリンセス ケイト
Img_1904
日清の肥料500円でペットボトルの油粕サービス
あと、サカタのタネかな?ニームケークも500円
Img_1908


Img_1907


小籠包も
Img_1905


マリアブリス、シャトードクロブージョ、オータムルージュ、イスパハン

Img_2093

マリアブリス うどん粉に悩まされたのが嘘のように元気な花が咲いていてきれいです。香りも強いしとても良いです。今井ナーセリーの切り花用の品種です。2006年の2月に10センチ足らずのミニプランツで届いたものですが、11年でこんなになって元気です。有機の雫おすすめです。

Img_2096

シャトードクロブージョ 初期のハイブリットティーです。うどん粉で瀕死で処分寸前に有機の雫で復活して、今絶好調です。最初は2005年の9月くらいに買ったものです。
Img_2095

オータムルージュ 2014年の国バラで新苗で購入したものです。パティオローズさんは今年は出店していなかったな。オリジナルな作出家でベランダ向けの小さい背丈のバラで魅力的なのが多いのですが。
オータムルージュは元気で花の数多く花もゴージャス。ロゼア夢プロジェクトさんの活力剤でますます元気。ただ樹形が横張です。
Img_2094

イスパハン 大切な一季咲きダマスクのバラです。香りがダマスク格別です。棘少なく、枝柔らかく誘引しやすくベランダでもいけます。今年の国バラ、オールドローズ見かけませんでした。どうしたのかな。

May 13, 2017

イスパハン ミステイパープル、キャラメルアンティーク

Img_1768


Img_1769

イスパハンが咲き出しました。2005年6月からウチにいます。1年に一度だけ咲くタイプなので、パワーが集中していっぺんに咲きます。色、形、香り、姿、全てが気にいってます。

Img_1767

ミステイパープルです。ロゼアの活性剤のおかげで大きな花が咲きました。
これも2005年頃に苗を買った
Img_1766
キャラメルアンティーク

Img_1765


シャトードクロブージヨ
結構沢山咲いた

May 09, 2017

キャラメルアンティーク、ロゼットデリジー

Img_1749
今年もバラの季節がやってきて、ポツポツ咲き始めました。ロゼアの活性剤のおかげなんですが、大きくて色の濃いバラが咲いてます。これはまるで秋バラのようです。見渡せば散歩道で見るばらも大きくて色が濃いような。天候がバラにあってるのかもしれません。

このバラは「キャラメルアンティーク」2007か2008に切花を挿して育てた4、5号の鉢を頂き、育ててるばらです。色、形、香りのよいバラです
Img_1750
Img_1751

「ロゼットデリジー」
カラフルな色が可愛いばらです。魅力的な花ですが、樹形が横張りで枝がクネクネしてあちこち向いています。小鳥か金魚が泳いでるみたいでそれも可愛いですが。ティーかチャイナの系統です。
これは2006年2月に日本バラ園という専門店で爪楊枝くらいの細さの苗で、それを買ってきて育てたものです。 信じられないくらい小さい苗でしたが今も元気です。

フロックスピロサ

この春咲いて、買って良かった宿根草が「フロックス ピロサ」理由は、花が可愛い。色が落ち着いた青味がかったピンクで周りを引き立てる。丈が40センチくらいで大きくなりすぎず暴れず場所を取らない。香りも良いのです。宿根か1年か種で増えるのかわからないけど、もし1年で終わるなら、また年末にかいもとめます。うちには、もう1つ宿根の白いフロックスがいます。それもとても良くて、小さい鉢でも毎年咲きます。今年はまださいてませんが、もう少し夏よりに咲くのだと思います。
Img_1752


May 06, 2017

デンティベス

Img_2047

デンティベス。一番先に咲きました。今年はうまくいきました。大きくて色の濃い香り高い花です。
亡き母が好きだったバラ。最期の日に飾っていたバラ。去年の花は色が青白くて寂しげでした。
今年の素晴らしい咲きっぷりは、母が花の妖精になって咲かせてくれたのかと思いましたが、ロゼアさんの活性剤をまめに噴霧したせいです。

May 03, 2017

クレマチス祭り太鼓とフロックスピロサ

Img_2039_2
クレマチスの祭り太鼓ですが、今年は大きい花がたくさん咲いてます。ロゼアさんの活力剤のおかげだと思います。バラもたくさん蕾が付いてます。


Img_2040_2

宿根草のフロックスピロサ。主張して過ぎない青みがかったピンクで背も40センチくらいでバラとの相性良いです。冬に苗を買った時はどんな花かどのくらいの丈かわからなかったので、良い感じで良かったです。

April 30, 2017

本日は快晴なり

Img_2028
去年寄せ植えに入れてそのまま放置してたら今年こんな具合になった。虫もつかないし、オステオスペルマムって最強だと思います。


Img_2029
Img_2030

バラとクレマチスのショウの始まりはいつもこのクレマチスです。祭り太鼓。冬は枯れ果ててるのに不思議です。

Img_2031_3

このラナンキュラスは小春日和という品種ですが、2015年の12月に買って寄せ植えしてたもので、またしても放置で今年咲いています。シレネ ホワイトナッピーも残って今年も咲いてます。


Img_2032
2016年12月に買ったフロックス ピロサが咲きました。丈も高くならず邪魔にならず良い感じです。

Img_2033_2

うちのお宝、クレマチスのテキセンシス 原種です。

Img_2035

まだまだパンジーがきれいです。

April 09, 2017

水仙と雑草

Img_2010

球根秋に植えた水仙が咲きました。タリアサンという水仙です。これはきれいです。丈も低いし一球から2、3花が咲いています。香りはイマイチです。
Img_2011

こちらはタヒチという水仙です。花が10センチくらいあって、色もハッキリした黄色でインパクト大です。タヒチは一球に一個の花なのか浮きまくってます。チューリップみたいな雰囲気です。

Img_2013


最近勝手に生えてきた植物で、調べるとウスベニチチコグサのようです。帰化植物で雑草で迷惑外来植物のようで駆除するように書かれてますが、雑草に見えなくてなんだか抜く気にならないのです。
秋に宿根草専門農家に行って毎年何ポットか買ってくるので何か宿根草の種が紛れ込んで生えたのではないかという希望も捨てきれないのです。
Img_2014

これも気づいたら生えてまして、こちらもオニノゲシかな?という感じでして雑草、駆除する植物なのに
大事に育ててしまい、3、4センチくらいのぶっとい茎の直立の姿に蕾ができています。葉っぱが固くて痛いです。開花したらはっきりするかな…

Img_2012

去年の3月に買ったオステオスペルマムなんですけど、寄せ植えしてたほかの草花はダメになって抜いて、オステオスペルマムだけは元気だったのでそのままにしてたらジャングルになって行き、放置してたら一年経ってまた咲いてくれました。虫もつかないし元気な草花です。

April 04, 2017

花苗購入 ボロニアとキララ

横浜のフラワーショウで久しぶりに花の世界を見て新しいものを見て火がつきました。
横浜グリーンファームさんでキンギョソウとオルレアを買った時に隣にあった白いつぶつぶの蕾とお花が可愛いくて葉っぱからオレンジミントの香りがするのが忘れられず、ジョイフル本田に行きましたが、置いてなくて、ジョイ本にないなんて…とがっかりしながら帰り、ふと思い出し城之越園芸さんに行ってみましたら、ありました!ボロニア ホワイトドレスです。
Img_1999


なかなか難しいみたいです。夏の暑さに弱いみたい。冬の寒さもダメみたい。これも初めて見ました。
Img_1996


こちらのお店もレベル高い寄せ植えがたくさん飾ってあります。寄せ植えに使われてるこれ欲しいなと思っても苗はもう無いこと多いですが。新しい花苗が色々並んでて魅力的でした。
キララというサントリーのオステオスペルマムのホワイトも買って帰りました。
去年の3月に白のオステオスペルマムを買って年を越して今年も咲いているのがあることを忘れていました。キララは裏が黄色で開くと白なので違う雰囲気だと良いです。

«日本フラワー&ガーデンショウ

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

草笛の丘公園のバラ

  • ゴールドフィンチ&ローブリッター
    6月4日(日)にいってきました。 たくさんのオールドローズで夢心地でした。 素晴らしいオールドローズをごらんください。 クリックすると大きくなります。